地方創生・振興 情報サイト。JARECのオリジナル情報で、地方創生・復興対策実現手法、産学連携ノウハウを知る

ホーム > JARECご案内:理事?挨拶

JARECご案内

理事長挨拶

地域のイノベーション力の向上を目指して

理事長 沖村憲樹
理事長 沖村 憲樹
公益財団法人 全日本地域研究交流協会は、1992年6月に科学技術振興による地域発展を志す熱心な府県の発意とご支援により設立されました。
その後、科学技術基本法の制定、科学技術基本計画の決定により、地域の主体的な科学技術の振興が重要視され今日に及んでいます。地方自治体では、地域産業活性化のための施策の重要な柱として、地域のポテンシャルを活かし、科学・技術の振興による各種の事業を実施しています。
当協会の使命は、全国各地において、「科学技術基本計画」が期待するイノベーションを加速するため、各地方自治体の枠を超えたネットワークの構築と連携の強化を図ることにあります。当協会では、これまで政策のための調査、諸資料の収集提供、研究会の開催、地域における研究成果とその企業への橋架け機能の強化、あるいは、人材の育成養成・研修会など、地域におけるイノベーション加速のための諸活動を意欲的に展開してきております。当協会は、今後とも各地域におけるイノベーション力の向上に、効果的に役立つための地域主体の研修会・研究会などに重点をおき、各地域が特色のあるイノベーションによって、新たな発展への道を切り拓くために地域の要望を踏まえて、基礎調査とプロジェクト事業を精力的に実施するものであります。

自治体の科学技術・産業振興関連部署一覧
動画で研修体験一覧
地方創生相談窓口
成功に導く地方創生・振興
メルマガ
最新メルマガ
*-JARECメール通信-*
  2017.2月号

JARECセミナー「企業のための産学連携ガイダンス」開催のご案内…

国の科学技術・産業振興機関一覧
pagetop